【2020夏ドラマ】「私の家政夫ナギサさん」あらすじやキャストを紹介。多部未華子主演で送るハートフルラブコメディ!

2020年夏ドラマ

2020年夏、TBS系列で毎週火曜夜10:00から放送予定の「私の家政夫ナギサさん」の基本情報とキャストのご紹介です。

結婚後、初主演となる多部未華子さんと独特な雰囲気で人気の俳優・大森南朋さんによるハートフルラブコメディ。

もともとは4月から開始予定だったこの作品。新型コロナウィルス感染症の影響により延期されていましたが、この度無事に放送日が決定致しました!

放送開始日は2020年7月7日(火)夜10:00~です。初回は15分拡大版とのこと。

今回は、「私の家政夫ナギサさん」の基本情報、あらすじ、出演者情報などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

「私の家政夫ナギサさん」はこんなドラマ

多部 美華子を主演に迎えた、「TBSの火曜10時枠ドラマ」
 
大ヒット作『逃げるは恥だが、役に立つ』を輩出したラブストーリー系が得意な枠としても知られる。最近では『恋はつづくよどこまでも』がブームを巻き起こしたことも記憶に新しい。OLさんや主婦層がターゲットということですので、多くの共感を得られるようなドラマが多いのではないでしょうか?
 
本作も、多くの話題をさらう作品になることができるのか??

このドラマを簡単にいうと…

仕事に一生懸命でバリバリのキャリアウーマンである主人公・相原 メイ(多部 未華子)だが家事はからっきし。そんなある日、部屋に突然見知らぬおじさんが現われる。このおじさんの正体は鴫野 ナギサ(大森 南朋)というスーパー家政夫だった。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿

あらすじ

本作のあらすじです。

物語の主人公・相原メイ(あいはら・めい)は、製薬会社のMRとしてバリバリ働くキャリアウーマン。仕事は誰よりもできるのに、家事は苦手な生活力ゼロのアラサー独身女子だ。

そんなメイの28歳の誕生日の夜、家に帰ると見たことのないエプロン姿のおじさん・鴫野ナギサ(しぎの・なぎさ)が突然現れる。おじさんの正体は、料理・洗濯・掃除といった家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫だった!

見ず知らずの男性、ましてやおじさんが家にいるなんて絶対イヤ! と最初は拒むメイだったが、共に時間を過ごす中で、いつしかナギサさんの存在に安らぎや温かみを感じていく。

そんな中、仕事ではメイの前に強力なライバル・田所優太(たどころ・ゆうた)が出現する。この強敵を前に、成績優秀で負け知らずだったメイは大ピンチに。しかし田所は、メイの警戒心をよそに爽やかにメイに急接近! 田所によってメイは仕事も恋も振り回されていく――!?

引用:「私の家政夫ナギサさん」公式サイト(TBS)

なんだか、不思議な設定ですね。

仕事はできるが家事はからっきしのキャリアウーマンと料理、掃除、洗濯と家事全般を完璧にこなすスーパー家政夫との不思議な同居生活が始まる。

主人公・メイはこの出会いを機に、仕事はもちろんだが、恋愛・婚活といった人生の幸せについて考えるようになっていきます。

現実のOLの方にも、自分と置き換えて感情移入できるような展開が描かれていきそうですね!

原作

本作には原作があります。

原作は国内最大級の電子書籍サイト・コミックシーモアで人気の「家政夫のナギサさん」という漫画です。

原作者の四ツ原 フリコさんのコメントをご紹介しておきます。

すごすぎて未だ実感が湧いておりません。

三次元のナギサさんやメイたちを見られるのが楽しみです。

引用:「私の家政夫ナギサさん」公式サイト(TBS)

きっと、すでに原作で楽しまれている方も多いことでしょう。

原作のキャラクターとのギャップはあるのでしょうか??

すでに読まれた方も、まだ見ていない方も、それぞれが楽しめる作品になるとイイですよね!

制作スタッフ

脚本

脚本は徳尾 浩司 氏と山下 すばる 氏が担当。

徳尾氏の代表作品は大人気を博した『おっさんずらぶ』(2018年・テレビ朝日)や欅坂46メンバー全員出演による『徳山大五郎を誰が殺したか?』(2016年・テレビ東京)など。

山下氏の代表作品には『チート~詐欺師の皆さん、ご注意下さい~』(2019年・日本テレビ)などがある。

主題歌

主題歌は大人気のシンガーソングライターあいみょんさんに決定!

タイトルは「裸の心」

こちらも楽しみですね!

あいみょん – 裸の心【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

登場人物/キャスト

ここからは主要登場人物とキャストをご紹介していきます。

相原 メイ / 多部 未華子

製薬会社「天保山製薬」の営業職であるMRとして働くアラサー女性。

自他共に認める負けず嫌いで、仕事では入社3年目からずっと営業成績1位を維持している。隙がないので、周囲からは「仕事もプライベートも完璧」と思われているが、実は仕事以外のことはとにかく無頓着で不器用。

家事が大の苦手で、部屋は物で溢れ散らかり放題。家事や恋愛や婚活もしなければと思ってはいるが、全ての時間を仕事に捧げてしまうため結局後回しに。

しかし、おじさん家政夫のナギサさんとの出会いを機に、自分の人生と幸せについて考えるようになっていく。

多部 未華子さんのコメントを紹介します。

仕事に対してはとても真面目で一生懸命なのに、家のことは全くダメダメな、愛らしくも応援したくなるキャラクター相原メイを、春の暖かくなる季節に演じることができて、とても嬉しく思います。

明るいテイストの中にもほっこりしたり、じーんとしたりと、心がほかほかするドラマになるといいなと思っています。
ぜひ、ご期待ください。

引用:「私の家政夫ナギサさん」公式サイト(TBS)

最近、ご結婚された多部 未華子さん。奥様だけど、かわいい…。

深田 恭子さん永野 芽郁さんと共演しているUQモバイルのCMでも印象も強いですよね。

そういえば、ご結婚されたお相手はこのUQモバイルのCM撮影時に知り合った写真家の熊田氏とのこと。こういう出会いもあるんですねぇ…。

主な代表作品はこちら

【ドラマ】

・「先に生まれただけの僕」(2017年・日本テレビ) – 松原聡子 役
・「これで経費は落ちません」(2019年・NHK)-  森若 沙名子 役

このほか、映画やCMにも多数出演しています。

鴫野 ナギサ / 大森 南朋

家事代行サービス業者「NTSクリーンハウス」に勤めるエース家政夫。

50歳のおじさんという、家政夫としては異色の存在ながら、指名率ナンバーワンを維持している。

依頼者の生活をサポートする家政夫という仕事に誇りを持っており、掃除、洗濯、料理といった家事全般を完璧にこなす。

また、口数は少ないが、謙虚で穏やかな人柄と独特の安心感、そしておじさんならではの豊富な人生経験を併せ持ったナギサの一言は、依頼者の心をスッと楽にしてしまう。

ひょんなことからメイに雇われ、多忙なメイに時間と心の余裕をもたらす存在になっていく。

大森 南朋さんのコメントを紹介します。

ナギサさんは真面目で可愛らしい人です。

おじさんの、いい部分を出せるように頑張っていこうと思います。

引用:「私の家政夫ナギサさん」公式サイト(TBS)

大森 南朋さんといえば、どちらかというと渋めの印象を持つ方も多いんじゃないでしょうか?その彼が、エプロン姿のおじさん家政夫に??

このギャップがたまらないですね。

まあ、R-1ヨーグルトのCMでは優しそうなお父さんを演じているのであまり違和感はないか…

主な代表作品はこちら
・「S -最後の警官-」(2014年・TBS) – 香椎 秀樹 役
・「コウノドリ シーズン1」(2015年・TBS) – 今橋 貴之 役
・「コウノドリ シーズン2」(2017年・TBS) – 今橋 貴之 役
・「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」(2019年・テレビ朝日) – 柚木 貴志 役         

他にも映画、CMに多数出演しています。

田所 優太 / 瀬戸 康史

外資系製薬会社「アーノルド製薬」のMR。

性格もルックスも完璧でまさに王子様的存在。

また、仕事もデキるため製薬業界内では超優秀なMRとしてちょっとした有名人になっている。誠実な人柄で、医師や営業先から絶大な信頼を得ている根っからの人たらし。ライバル会社の社員に対しても垣根なくオープンに情報を交換したり、気さくに接するなど、とにかく懐が広く非の打ち所がない。

メイと同じ営業エリアに異動になり、営業先の病院やクリニックでよく遭遇するうちに急接近していく。そしてメイに恋の嵐を巻き起こすことに…。

主人公・メイのライバルでもあり、恋愛の相手ともなるイケメン営業マンを演じるのは瀬戸 康史さん。

所属するワタナベエンターテインメントの事務所内で結成される若手俳優集団D-BOYSのメンバーでもある。

『ミュージカル・テニスの王子様』(2006年)で話題を集め、以降、数多くのドラマ、映画に出演する。

主な出演作品はこちら

【ドラマ】
・「仮面ライダー キバ」(2008年・テレビ朝日)- 紅 渡 役(主演)
・「恋空」(2008年・TBS)- 桜井 弘樹 役(主演)
・「あさが来た」(2016年・NHK)- 成沢 泉 役
・「まんぷく」(2018年・NHK)- 神部 茂 役
・「パーフェクトワールド」(2019年・フジテレビ)- 是枝 洋貴 役

【映画】・「ミックス」(2017年)- 江島 晃彦 役

最近では、チョーヤ梅酒のCMでもよく目にしますよね!

瀬川 遙人 / 眞栄田 郷敦

実地研修のため、天保山製薬横浜支店にやってきた入社一年目の新入社員。

イマドキの若者でやや世間知らず。そのため、メイを苛立たせることもしばしば。

しかし、素直で勉強熱心でもあるため、どこか憎めない。チームの弟的存在。

陶山 薫 / 高橋メアリージュン

メイの親友であり同僚。

MRではなく、学術部門という疾患領域と製品のエキスパートをしているため、社内に常駐していることが多い。

明るく積極的で裏表のない性格。イケメン好き。趣味は美容と合コンで、婚活に勤しんでいる。

古藤 深雪 / 富田 靖子

天保山製薬横浜支店の女性支店長。

社内で重要エリアとされている横浜支店の改革のため異動を命じられ、支店長に就任したばかり。

オフィスにフリーアドレスを取り入れたりと新しい取り組みにも積極的で、横浜支店の抜本的改革を目指している。

堀江 耕介 / 岡部 大(ハナコ)

メイの同僚でチームメンバー。

ひょうきんな男で後輩からもいじられるなど憎めない存在。

バリバリ働き成績を残しているメイのことを「さすが〜」と冷やかしているが、実は活躍するメイに対して密かに焦りを感じている。

【岡部 大さん(ハナコ)はこんな人】

お笑い第7世代の一員ともいわれ、人気トリオのハナコの岡部 大さんがドラマにも出演です!

最近は芸人さんのドラマ出演も増えてきましたよね…。

岡部さんは「突破クイズ」(日本テレビ)のなかのミニドラマ突破警察でも迫真の演技を魅せてくれています。いろんな才能があるもんですね…。

天満 あかり / 若槻 祐美

メイの後輩でチームメンバー。

やる気はあるが決して無理はしない、バランス重視型のイマドキ女子。

若手ながら冷静にチームメンバーを観察しており、先輩であるメイや堀江に容赦なくツッコミを入れたりするなど、物怖じしない性格。

【若槻 祐実さんはこんな人】

元乃木坂46の人気メンバーです。一期生でもあり、周りのメンバーからも「若様」と慕われていましたね。

2018年にグループを卒業した後も、「今日から俺は!!」(2018年・日本テレビ)に出演したりと活躍の場を広げています。

2020年7月公開予定の「今日から俺は!!劇場版」への出演も決まっています!

相原 美登里 / 草刈 民代

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿

メイと唯の母親。明るく朗らかでアクティブな女性。

家事が大の苦手。娘たちが将来仕事や生活で苦労しないようにと、愛情を持って厳しく教育してきた。

しかし、メイにとっては、母の教育方針や言葉が、知らず知らずのうちにプレッシャーになっていることに、本人は気がついていない。

※2枚目の写真は福田 唯役の趣里さんですよ。

福田 唯 / 趣里

メイの妹で、ナギサさんと同じく家事代行サービス業者 NTSクリーンハウスで働いている。

会社員の夫と3歳の娘がいる。しっかり者で、メイにとっては良き相談相手。

思ったことは素直に口に出すタイプ。姉のメイの家が悲惨な状態になっていることを本気で心配しており、家政夫のナギサさんをメイの家に送り込むことに。

ご存じの方も多いと思いますが、この趣里さんはある方の娘なんです。

その方とは、「相棒シリーズ」であまりにも有名な水谷 豊さん。母は元キャンディーズの伊藤 蘭さんなんです。

嵐の二宮 和也さんと共演した「ブラックペアン」での印象が強く残ってますね。

「私の家政夫ナギサさん」を楽しむ3つのポイント!

仕事のデキるキャリアウーマンの表の顔と裏の顔

普段はバリバリ働くキャリアウーマンの主人公・メイ。

周りからも仕事がデキて完璧な女性と思われている。けれど、そんな彼女には周囲には見せられない裏の顔があった。それは家事全般が全くできないということ。

強がる反面、実は恋愛に悩み、今後の人生に不安を感じるアラサー女子である。

誰でも、表の顔と裏の顔を持ち合わせているとは思いますが、実際にOLとして働いている方には結構共感できる部分が多いんじゃないですかね…?

共感できる女性は感情移入しながら楽しめると思いますし、男性を含めてそうでない方は、あの人にももしかしたらこんな一面が…?なんて思いながら楽しめるんじゃないでしょうかね?

コメディタッチではありそうですが、「実は人生とは何か…?女の幸せとは…?」なんていう深いテーマが隠されているのでは…!?

多部 未華子さんの演技に期待!

プライベートでは結婚したばかりの多部 未華子さん。年齢は31歳です(ドラマ放送時)。このドラマの主人公・メイの年齢は28歳ということで、比較的近い設定となります。

視聴者の1人としては、多部さんを通して、一般のOLさんたちの普段の生活をのぞき見するような感覚で楽しめるんじゃないかとも思っています。

現実離れしない、等身大の現代の女性像を多部さんならば、自然に表現できるのではないかな…。

大森 南朋のギャップを楽しもう!

普段、渋めの役の印象が強い、大森南朋さんにも注目だ。

なんといっても、エプロン姿ですからね!

全く想像できませんでした…(笑)

料理や掃除など、お得な情報何かも盛り込まれてくるのでしょうか!?

そのあたりも楽しみに観ていきたいと思います。

絶対

2020年の夏ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の基本情報やキャスト、楽しむポイントなどをご紹介してきました。

なかなか、楽しみなドラマです。

「私の家政夫ナギサさん」は

TBS系列にて2020年7月7日火曜、夜10:00からスタートです。

期待して待ちましょう!

もし見逃してしまってもご安心下さい!

「私の家政夫ナギサさん」はParaviで見逃し配信されますよ!

\TBSの見逃し配信ならParaviで! /

COMMENT ご意見・ご要望などこちらへいただけるととうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました