【VOD】Huluの特長は?メリットやデメリットを解説!

Hulu

動画配信サービスに興味がある人なら一度は聞いたことがあるだろう。

それ位、知名度の高い動画配信サービスです。

特に海外ドラマや日本テレビ系の作品に強いのが最大の特長となります!

スポンサーリンク

Huluはどんなサービスなのか

Huluの基本情報

HuluはHJホールディングス株式会社が運営する動画配信サービスです。元々はアメリカのテレビ局や映画制作会社が共同設立した会社であり、2011年に日本でのサービスを開始しました。2014年に日本テレビが日本での事業を買収し、完全子会社であるHJホールディングス株式会社が運営を行う形となっています。また、2016年にはHBO(アメリカのケーブルテレビ局)と独占契約を結び配信を開始するなど、海外ドラマ配信に強みがあります。(※今では独占配信契約は解除されています)

HBOとの独占契約はなくなってしまいましたが、それでも海外ドラマに強いということに違いはありません。

海外ドラマを見たい方なら、迷わず契約すべき動画配信(VOD)サービスです。

日テレ系の見逃し配信やスピンオフも楽しめますよ。

Hulu
運営会社 HJホールディングス株式会社
月額料金 933円(税別)
総作品数 60,000本以上(全て見放題作品)
無料期間 14日間
課金(PPV・レンタル・購入) なし(全て見放題)      あり
ダウンロード再生 可能
画質 HD/フルHD
支払方法 クレジットカード
キャリア決済
特長 全ての動画が見放題!
海外ドラマの配信が強い!
日テレ系のドラマが強い!

「Hulu(フールー)」の告知映像です。

「Huluって結局便利なの?」にお答えします!

\Huluを無料体験してみる!/

Huluのメリット

2020年6月10日より、Huluの新サービス「Huluストア」が開始されました。

レンタルまたは購入により、劇場公開から間もない映画作品や海外ドラマの最新シーズンなども楽しめるようになりました。

本記事の内容にある”全て見放題”の表記は本サービス開始前のものです。

混同されないよう、ご注意下さい。

2020年6月10日更新

多くの見放題作品!

Huluは全ての作品が見放題!となっています。

※2020年6月10日より、一部レンタル・購入作品を楽しめる「Huluストア」が始まりました。

作品数は60,000本以上ありますが、その全てが見放題なんです。作品により有料(課金)なんてことがありません。

「見たい作品があるのに有料(課金)だった…」「間違って購入してしまった…」なんていうこともなく、安心して楽しめるVODサービスだと思います。

しかも、ジャンルに偏りがないので、すべての人におすすめできますね。

海外ドラマに強い!

とにかく海外ドラマの配信に強いのが大きな特長です。

元々がアメリカのマスメディア会社の共同出資による会社ということも大きいのでしょう。MGS、20世紀FOX、ワーナーブラザーズなどといったところが手がける作品などが多く配信されています

海外ドラマが好きな方は、迷わずHuluを選びましょう!

\Huluを無料体験してみる!/

オリジナル作品・見逃し作品も強い!

Huluは日本テレビの子会社でもあることから、同社の放送の見逃し配信やスピンオフ作品も配信されています。

ドラマやバラエティ番組などで出てくる「続きはHuluで!」というあれですね。

また、完全オリジナル作品もあり、まさにHuluでしか見ることのできない作品も要注目です。

Huluプレミアがすごい!

Huluプレミアは日本初上陸となる注目の海外ドラマを配信するHulu内のブランドラインです。

まさに、独占配信!です。話題の作品をいち早く楽しむことができるので、海外ドラマ好きにはたまらないサービスですね。

もちろん、これも全て見放題となります。追加料金などはかかりません。

リアルタイム配信がある!

Huluにはリアルタイム配信チャンネルというものがあります。

つまり、普通のテレビ番組を見るように予め決まったスケジュールで動画を配信するサービスとなっています。見逃し配信も行っています。

対応しているチャンネルは以下の通りです。

Huluのリアルタイム配信チャンネル

・ニコロデオン

・FOXチャンネル
・ナショナルジオグラフィック

・ヒストリーチャンネル

・MTV MIX

・BBCワールドニュース

・日テレNEWS24

・CNN U.S.

・Baby TV

リアルタイム配信を行っているVODサービスは他にありません。

詳しい番組表はHuluの公式サイトでご確認ください。

画質がいい!

Huluの画質はHD/フルHDです。ちなみにフルHDはブルーレイと同等のレベルです。

リビングの大画面テレビでも十分楽しめるようになっていますね。

迫力のホームシアターセットなどと組み合わせて、自宅を映画館のようにすることも可能です!

ただ、4Kには対応していません。他のVODサービスが4K対応を進めている中にあっては少し残念な気もしますが、よほどの大画面テレビでなければ充分すぎるほどの高画質です。

海外ドラマや他局のドラマの配信も!

配信されているのはテレビ朝日系の作品だけではありません。

実は海外ドラマ・映画や他局のドラマの配信も多数されているのです。

 
海外ドラマ・他局のドラマ

・3年A組 今から皆さんは人質です(日テレ)

・JINー仁ー(TBS)

・ウォーキング・デッド(海外ドラマ)

・スーパーナチュラル(海外ドラマ) など

このほかにも、国内の映画(邦画)も多数配信されています。

\Huluを無料体験してみる!/

ダウンロード再生ができる!

Huluでは作品をダウンロードして楽しむことができます。

これは、スマホやタブレット向けの機能なのですが、利用には専用のアプリをダウンロードする必要があります。

ダウンロードした作品をWi-Fi環境がなくても外出先や移動中に楽しむことができるようになります。

但し、利用できる時間には限りがあって、最大で30日間となっています。もしその期限を過ぎてしまった場合は再度ダウンロードする必要があります。

また、ダウンロードできる数も制限されています。1アカウントにつき25作品までとなっていますので、ためすぎないよう注意が必要です。

一部の作品でダウンロードに対応していないものもあります。ダウンロードできる作品にはアイコンがついているのでわかりやすいと思います。

あ、ちなみにダウンロードした作品をDVDやBDに焼くことはできません。違法ですからね。

家族で楽しめる!

Huluでは1つの契約(アカウント)で6つのプロフィールを持つことができます!

プロフィールごとにパスワードをつけられるので、視聴履歴などのプライバシーも守られます。

しかし、同時視聴はできませんので注意が必要です。

ペアレンタルロック機能があるから安心!

「視聴履歴とか心配だな」「子供に見せたくない作品もあるな」と思った方、ご安心ください!

Huluにはペアレンタルロック機能(年齢制限機能)が付いているんです!

子供用のプロフィールを作成する際に、生年月日を12歳以下とすることでキッズプロフィールを作成することができるようになっています。

キッズプロフィールではR指定(年齢制限)のかかっている作品が表示されなくなりますので安心してご利用できます。

\Huluを無料体験してみる!/

Huluのデメリット

最新作は期待できない

全ての作品が見放題となっているメリットがある反面、最新作(特に映画)は期待できません。

版権の問題等もあるので仕方がないことだとは思います。

映画の最新作が見たい方にはU-NEXTがおすすめです。

無料体験期間が短い!

無料体験の期間は14日間と比較的短いです。

他のVODサービスのほとんどが30日間の無料期間を設定しているのに対して少し短い感じはします。

ですが、使用感やHuluの雰囲気を理解するのには十分な期間なのではないでしょうか?

作品はいつまでも見られるわけじゃない

これは他のVODサービスでも同じことがいえるのですが、注意してほしいところです。

いくら見放題だからといっても、作品によっては配信期限があります。

配信期限の近づいた作品は表示が出ていたり、スケジュールで確認することができます。

Huluを見るには

Huluを見るためには申込み(契約)が必要です。

もちろん、そのためのインターネット環境や視聴するデバイスは必要となります。

Huluはパソコンやスマホ・タブレットをはじめ、スマートテレビやPlayStation4などのゲーム端末でも見ることができます。詳しい対応機器などは公式サイトをご確認ください。

Huluの申込み方法

申込みはとても簡単です。

Huluの公式サイトから必要項目を入力するだけで大丈夫です。

登録時に必要な項目

1. 姓名

2. 生年月日

3. 性別

4. メールアドレス・パスワード

5. 電話番号

6. お支払い方法を選択

  ・クレジットカード

  ・キャリア決済

まずは14日間の無料トライアルから始めましょう!

\Huluを無料体験してみる!/

まとめ

ここまで、Huluの概要とメリット・デメリットについて解説してきました。

■ Huluのメリット

・60,000以上の作品が全て見放題!
・海外ドラマに強い!
・日テレ系の見逃し作品・スピンオフが楽しめる!
・Huluプレミアがすごい!
・リアルタイム配信がある!
・画質はHD/フルHD

・ダウンロード再生ができる

・家族で楽しめる

■ Huluのデメリット

・最新作は期待できない
・無料期間が14日間と短い
・配信終了の作品に注意
・画質は4K非対応
・複数端末で同時視聴はできない

Huluは60,000以上の作品が見放題となる上、月額も933円(税別)とかなりリーズナブルな設定となっています。

特長としてはとにかく海外ドラマに強いこと。さらに日テレ系の見逃し配信やスピンオフは大きな魅力です。

最新の映画が見たい方にはおすすめできませんが、海外ドラマを見たい方なら迷わずおすすめできます。

どんな作品があるのか気になる方は、ひとまず無料体験でお目当ての作品があるのか確かめてみてはいかがでしょうか?

※本記事の内容はすべて、2019年12月現在のものとなります。
 配信作品など、詳細は各社公式サイトをご覧ください。

\huluを無料体験してみる!/

おすすめのVODサービス3選!

おすすめのVODサービスをいくつかご紹介します。

ほとんどのVODサービスには無料体験期間があります。少しでも気になったら、試してみてはいかがでしょうか?

おすすめのVODサービス

U-NEXT

国内最大級のVODサービス!作品数は170,000以上!
映画・ドラマ・バラエティ・アニメといったジャンルも豊富にラインアップ!
最新作の配信が早いのも特長!

月額  :1,990円(税別)
無料期間:31日間

Hulu

60,000作品以上が見放題!
海外ドラマに強い。
日テレ系の見逃し配信やオリジナル作品も◎

月額  :933円(税別)
無料期間:14日間

NETFLIX

世界最大のVODサービス!
洋画・海外ドラマに強い。
オリジナル作品も豊富!

月額  :800~1,800円(税別)
無料期間:なし

\海外ドラマ・映画・アニメを楽しむなら!/

U-NEXT

Hulu
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
TRIGGER

COMMENT ご意見・ご要望などこちらへいただけるととうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました