【海外ドラマ】「マニフェスト-828便の謎-」第2話のあらすじと感想。今度は音楽が聞こえる!?それぞれの思いは…!

マニフェスト第2話 海外ドラマ

海外ドラマ「マニフェスト-828便の謎」

放送当時、全米で視聴率No.1を記録した大人気ドラマです!

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズでおなじみのロバート・ゼメキス制作総指揮によるSFミステリー超大作。

全16話の長い展開。そして、シーズン2、シーズン3へと続く壮大なストーリー。

大人気シリーズとなる予感を感じます!

・タイムスリップ?
・超常現象かそれとも陰謀か?
・「謎のよびかけ」?・神・聖書?
・828という数字に隠された謎?

あーーー、もうこのキーワードだけでも面白そうじゃないですかっ!!

予想通り、しっかりとハマりましたっww

あなたもハマってみませんか?

今回の記事は「マニフェスト-828便の謎」シーズン1第2話のあらすじと感想記事になります。

ネタバレも含みますので、見ていない方はご注意下さい。

スポンサーリンク

第2話のあらすじ

「再侵入」

828便の乗客たちは、失われた人生を取り戻そうと奮闘するが、その生活は政府の監視下に置かれていた。

ミカエラは、恋人で同僚のジャレッドが親友のローデスと結婚した事実にショックを受ける。

引用:U-NEXT公式サイト

第1話のあらすじと感想記事はこちらをご覧下さい!

登場人物の情報などはこちらをご覧下さい!

第2話のあらすじ(ネタバレ)

EPISODE 2 「再侵入」

以下、ネタバレを含みますのでご注意下さい!

※時系列がおかしいところもありますが、それぞれの登場人物にフォーカスしてまとめてあります。

「828便」乗客との出会い

謎の声に導かれるように「828便」の乗客たちが空港に来ると機体は爆発炎上した。

謎の声(あるいはビジョン)を感じることができる能力を手に入れたのはミカエラたちだけでなく、他の「828便」の乗客も例外ではなかった。

この事件について国家安全保障局(NSA)により事情聴取を受けることに。そこでミカエラとベンは、828便の機長やカルの治療法を研究していた医師のサンビと出会った。

ミカエラが自分が警官だと名乗り出たことで、彼らの拘束は解かれ、自由の身になったが、事故について乗客に疑いをかけるNSAは彼ら全員を監視するようになった。この事件の事は口外無用とも念を押された。

ベンに話しかけてきた男がいた。ラッドという黒人男性だった。

ギクシャクする家族関係!?

ベンは自宅に戻り、家族と会話。

どことなく距離をとる娘オリーブ。妻のグレースは現在の交際相手のことをベンに話す事を決意するが、なかなか踏ん切りがつかずにいる。カルは昔のおもちゃや自分のものがなくなっていたりして、新しい環境になじめずにいるようだ。

ベンは頭の中に音楽が流れてくるのを聴いた。

オリーブに「聞こえるか?」と訊くと「アレクサが暴走したんじゃない?」なんて答えるところが、5年の歳月を物語っていますね。

今度は頭の中に音楽が…!?

街の中を歩いていると、ベンの頭には音楽が流れるようになった。導かれるように進むと、空港で出会ったラッドを見つけた。ラッドは黒人男性でミュージシャン。バイオリンでこの曲を弾いていた。彼も頭の中でこの音楽がずっと鳴り響いているという。

(街の大型ディスプレイには乗客の1人であるケリーが記者会見を開いていた。)

ラッドもまた828便の乗客で、人生を大きく狂わされていた。当時13歳だった彼の息子アディオは18歳になり、強盗容疑で逮捕されてしまっているという。ビザの期限が切れてしまっているラッドは面会にも行けず、弁護士も雇えない。828便の爆発現場でミカエラが警官だと知ったラッドは、ミカエラと一緒にいたベンに「力を貸してくれ」と頼んだのだった。

事情を知ったベンは、ミカエラのツテをたどり、彼に協力することに…。

狂信者の謎の言葉…カルの描いた絵の謎…

買い物に出かけていたグレースとカル。

カルは街の中で1人の女性(狂信者?)に声をかけられる。

「彼はもうここにはおられない…復活された…ここにはおられない…」

ベンはカルに同伴して病院へ行き、そこでサンビと話し、828便に乗っていた彼女にも「不思議な声や音楽が聞こえたりするか?」と訊いていた。

サンビは似た感覚なら感じると答え、「1人じゃない」と話した。

治療を待っていたカルはある絵を描いていたが、それは”家族と癌が治った自分”とを描いたものだった。だが、カルの後ろにはなぜか”黒い影”も描かれていた。この影が何を表しているのかは描いたカル本人も分からないという…。

双子の不思議なつながり

新しい環境にいまだになじめずにいるカル。昔持っていたおもちゃやコレクションがなくなっていることを受け入れられない様子だ。

「全部元通りになって欲しいだけだよ…!」

そんな彼を見かねたオリーブはベンをとある倉庫へと連れて行った。

オリーブは双子だからなのか”カルが生きている”ことを感じたという。

グレースはベンたちが飛行機事故で亡くなったことを受けて、持ち物を寄付しようとしたが、オリーブがキャンセルしてこの倉庫に保管したというのだ。

そして、ベンはこの倉庫の持ち主がグレースの新しい恋人のものだと察した。

その時、ベンの頭にはあの音楽が!

強盗事件解決

頭に聞こえた音楽を頼りに倉庫内を進むと、そこにいたのは強盗被害に遭った宝石店の息子。この事件の真犯人は息子だった。

アディオに罪をなすりつけていたのでした。

今回も謎の導きによって、無事に事件は解決。アディオは釈放され、ラッドは彼を強く抱きしめ一件落着。

グレースの告白

グレースは5年半の間にベンとは別の男性と交際を続けていた。娘のオリーブも知っているようだが、彼女は話すべきだと忠告している。

交際相手と電話で話しているところをミカエラに聴かれてしまい、さらに動揺するグレース。

倉庫でオリーブから男の存在を聞いたベンはさすがに動揺した様子。

そして、グレースはついにベンに告白。「私から言うべきだったのに…」

それでも、ベンは「今でも君を愛している…」と彼女を責めることはしなかった。

ミカエラの心情と葛藤と…

職に戻るためには精神鑑定が必要だと言われ、診断を受けるミカエラ。彼女は自分の飲酒運転で同乗者の友人イビーを交通事故で亡くしてしまっていた。

「大切なのは変化を受け入れること」というセラピーの言葉を受け、現実と向き合うことに。

SNSでローデスからのたくさんのメッセージを見つけたミカエラ。セラピーに心の悩み「婚約者が親友と結婚していたこと。母を亡くしたこと。親友のイビーを失ったこと…。」孤独を感じていることを告白。条件付きだが職務に復帰することが許された。特進扱いで刑事に昇格してということだった。

ローデスともしっかりと向き合うことにした。現実を受け入れ、「ジャレットとは別れるつもりだったから…」と嘘をつき、ローデスとのわだかまりを解いた。

事件は政府の陰謀?

政府、国家安全保障局(NSA)としては、この828便の事件について様々な憶測を協議していた。超常現象だの他国の陰謀だのと話はまとまらないままだ。

事件の真相を知るものがいるとしたら、機体の爆発時に近くにいた20名の乗客が怪しいとマークを始めた。

そんな中、乗客の1人であるケリーは口外禁止の命令を無視して、マスコミのインタビューに応じていた。「これは政府による陰謀よ!」と訴えている。

自宅のリビングでその様子をテレビで見ているとき、ケリーの背後に何やら人影が!

次の瞬間、銃声がしてテレビモニターは血しぶきを浴びた!

何者かによって殺害されてしまったようです。

第2話の感想

それぞれの思いや葛藤

今回はそれぞれ心情の変化が多く描かれていましたね。

・グレースとベンとの関係(新しい恋人の存在を告白)
・ミカエラの心の葛藤(ジャレットやローデスとの和解)
・現実を受け入れられないカル

特にカルの「全部元通りになって欲しいだけだよ…!」には泣かされますね…。本当それが正直なところでしょう…。

それにベンは、グレースを許してましたね。私だったらどうするかな…??

ミカエラも、現実を受け入れることに決め、刑事として復職しましたね。

謎の言葉?

気になったのは…カルに話しかける謎の女性の言葉

「彼はもうここにはおられない…復活された…ここにはおられない…」

??どうゆうこと??

またも神を匂わせるセリフが出てきましたね。

まだまだ全く意味は分かりませんけどね…ww

実は乗客全員はすでに死んでて、何者かが何らかの意思で操っているとか??

さすがにオカルト過ぎるか…(笑)

カルの描いた絵の謎とは?

もう1つ、カルの描いた絵も気になりますね。

カルの後ろに描かれた黒い影は何を意味するんでしょうかね??

絶対に大きな意味が隠されていると思うんですがね…。

政府の陰謀?

何者かによって殺害されてしまったケリー・テイラー。

彼女はマスコミのインタビューに応じて「政府陰謀説」を主張していた。

彼女を殺害したのは政府関係者なのか?それとも別の…??

新しい謎が増えて、ますます注目の第2話!

今後も期待できますね!さあ、次回もお楽しみに!

第2話のあらすじ・感想記事はこちらをご覧ください。

「マニフェスト-828便の謎-」の視聴方法は?

まだまだ間に合います!もう、これは見ない訳にはいきませんね!

『マニフェスト-828便の謎-』を見ることのできる代表的な動画配信(VOD)サービスをまとめました。

配信状況の◎は見放題、▲は要課金(PPV・レンタル)を表します。

動画配信サービス 配信状況 月額料金(税別)  無料期間
U-NEXT 1,990円 31日間
Hulu × 899円 14日間
Netflix × 800~1800円 なし
Amazon プライムビデオ 500円(税込)
4,900円(年間プラン)
30日間
dTV 500円 30日間

※本記事の内容はすべて、2020年7月現在のものとなります。
 配信状況など、詳細は各社公式サイトをご覧ください。

見放題なのはU-NEXTのみです。

AmazonプライムビデオdTVでも視聴できますが、レンタルとなります。

一番のおすすめはU-NEXTです。

U-NEXTの特長

日本最大級の動画配信サービス!
配信作品数は170,000本以上!(そのうち見放題作品は140,000本!)
海外ドラマも映画もアニメも、ジャンルは豊富!
月額料金は1,990円(税別)
無料期間は31日間!
毎月1,200ポイントがもらえる!

\「マニフェスト」を見るならU-NEXT!/

U-NEXT

COMMENT ご意見・ご要望などこちらへいただけるととうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました