VOD(動画サービス)を見るためには何が必要なのか?

VODの基礎知識

いろんな映画や海外ドラマが楽しめるとあって、大人気のVODサービス!

普段のテレビ放送では見ることのできない作品や懐かしの映画などもレンタルショップに行くことなく楽しめる時代になりました。

映画好き、海外ドラマ、アニメなどが好きな人にとってはたまらないサービスなのですが、どうしたら見ることができるのか?

ここでは、そんなVODの視聴方法について触れていきたいと思います

スポンサーリンク

VODを見るために必要なものは?

VOD(動画配信サービス)を楽しむには、各サービスへの加入申込みが必要です。

もちろん、「動画」なので視聴するためのデバイス(機器)も必要です。

大きく分けると、3つに分けられます。

VODを見るためのデバイス

・パソコン

・スマホ・タブレット

・テレビ

パソコンで観る場合

ご自宅のパソコンでVODを楽しむ場合は、インターネット環境さえあれば特別に必要なものはありません。

細かいことをいえば、「Windows7以降のOS」を推奨しているところが多いですが、最近のパソコンならば問題は無いと思います。もし、それ以前のパソコンをご利用ならばこの際に買い換えを考えても良いかもしれませんね。セキュリティ対策も含めて。

それと、気をつけていただきたいのが、ネット回線の速度と安定性です。FTTH(光回線)全盛の今、通信速度はあまり気にすることは無いと思いますが、できれば有線接続をおすすめします。Wi-Fi環境でも視聴はできますが、環境によっては通信速度が落ちてしまい動画が途中で止まってしまうこともあります。

スマホ・タブレットで観る場合

VODはスマホやタブレットでも楽しむことができます。各サービス会社が提供してる各アプリのダウンロードから視聴することができるようになります。対応OSはiOSでもAndroidでもどちらでも大丈夫です。

スマホやタブレットなどのような端末での視聴ならば画面が小さいので通信量も少なくすみますので、通信速度もさほど心配することもありません。Wi-Fi環境があれば十分といえるでしょう。

外出先での視聴がメインの使い方なのであれば、ダウンロード再生(オフライン)対応のサービスを選ぶか、「ポケットWi-Fi」「WiMAX」といったモバイルルーターを利用するのがおすすめです。

外出先でWi-Fi環境を作り出せれば、どこででも好きな動画を楽しむことができるようになります。

テレビで楽しむ場合!

映画やドラマ、せっかくならば自宅のテレビでも存分に楽しみたいですよね。

なぜならば…

テレビで楽しむ理由
  • テレビの方が画面が大きい!
  • テレビの方がスピーカーの性能が高い!
  • テレビなら大人数でも楽しめる!

大画面・大迫力のホームシアター構築もできます。まさに「家にいながら映画館!」という夢も実現できます。

スマートテレビ

「スマートテレビ」とは、インターネットの機能を備えたテレビのことをいいます。ブラウザ機能(ホームページ等の閲覧ができる)やホームネットワーク機能(家庭内の対応機器と連携できる)など最新のテレビです。

スマートテレビの中には、VODに接続できるアプリを搭載しているものがあります。各メーカーやモデルにより対応しているVODは異なりますが、申込さえすれば簡単に楽しむことができるようになります。

テレビの買い替えを考えている方は、そのVODサービスが対応しているのかをしっかり確認してから購入するようにしてみて下さい。

ストリーミングデバイス

現在使っているテレビがスマートテレビではない場合には、別売りの「ストリーミングデバイス」を使うことでVODサービスを楽しむことができます。

テレビのHDMI端子に接続し、Wi-Fiにつなげることで簡単に見ることができるようになります。

これらももちろん、対応しているVODサービスに差がありますのでよく確認して下さい。

ストリーミングデバイス対応サービス
Chromecast
Chromecast Ultra
U-NEXT・Hulu・NETFLIX
dTV・DAZN など
FireTV stick
FireTV stick 4K
U-NEXT・Hulu・NETFLIX
Amazon Prime Video
dTV・DAZN など
Apple TV
Apple TV 4K
Hulu・NETFLIX
Amazon Prime Video
dTV・FOD・DAZN など
Chromecast/Chromecast Ultra

「Chromecast」はgoogleが開発・販売する小型デバイスです。

スマホやタブレットなどの端末の画面をテレビに映し出すことができるようになります。

動画や音楽などのデータをほかの端末に送ることをミラーリングといいますが、googleではとキャストと呼んでいます。クロームキャストという商品名はこれに由来します。

chromecastにはリモコンは付属せず、その代わりにスマホをリモコンとして操作します。例えば、動画配信サービスを見ようとする時には、スマホを操作してその画面をChromecastを通してテレビで見ることができるようになるということです。

対応端末はAndroidはもちろん、iPhone,iPadなどのiOSからWindows,Macなどのパソコンにも対応しています。

Cromecastには「Cromecast Ultra」という上位機種があります。違いは有線LANと4K画質・HDRへの対応です。また処理スピードも向上しているということです。

Fire TV stick/Fire TV stick 4K

「Fire TV stick/4K」はAmazonが製造・販売する端末です。

こちらはリモコンが付属しており、単独で操作が可能となっています。

接続は簡単。テレビのHDMI端子に差し込み無線LANに接続するだけです。

「Amazon Prime Video」の豊富なコンテンツはもちろんのこと、「U-NEXT」「Hulu」「NETFLIX」をはじめとした多くのVODに対応しています。

「Fire TV stick 4K」は上位版にあたり、4K画質に対応しています。

Apple TV/Apple TV 4K

「Apple TV/4K」はAppleが展開するストリーミングデバイスです。

こちらもリモコンが付属します。HDMI端子と無線LANとの簡単接続で様々なサービスが楽しめます。

対応VODは「U-NEXT」「Hulu」「NETFLIX」「Amazon Prime video」など多数。

ゲーム機

意外かもしれませんが、家庭用ゲーム機の中にも対応している機種があります。

最近のゲーム機はネットゲームへの対応もあり、インターネットに繋がるようになっています。さらに、アプリをダウンロードすることでVODの視聴もできるようになっているのです。

すでにゲーム機をお持ちの方にはおすすめの方法ですね。

対応しているVODサービスは以下の通りです。

ゲーム機対応サービス
PlayStation4U-NEXT・Hulu・NETFLIX
Amazon Prime Video
PlayStation3NETFLIX
Amazon Prime Video
Wii UHulu・NETFLIX
Amazon Prime Video
Xbox one
 (One S・One X)
NETFLIX
Amazon Prime Video

PlayStaton3とWiiU、Xbox oneは既に生産を終了しているため、新たに購入することはないと思います。すでにこれらのゲーム機をお持ちの方は利用してみてもいいかもしれません。

VODはいろいろな端末で見ることができる!

VODサービスはパソコンやスマホだけではなく、ストリーミングデバイスやゲーム機などでも見ることができるんです。

テレビとつなげれば、リビングにある大型テレビでも楽しむことができますね!

まさに、「お家が映画館!」

金銭的に余裕のある人は、是非ともシアターセットなどと組み合わせてお楽しみください!(うらやましい…)

VODサービスでは、映画やドラマなどの様々な作品が配信されています。

今まではあまりレンタル店で借りる習慣がなかった人も、VODサービスならば気軽にいろいろな作品と出会うことができますし、自分でも気づかなかった新たな発見があるかもしれません!

例えば、人気だと話題になった映画や大作アニメなど、この機会にいかがでしょうか?

※本記事の内容はすべて、2019年12月現在のものとなります。
 配信作品など、詳細は各社公式サイトをご覧ください。

おすすめのVODサービス3選!

おすすめのVODサービスをいくつかご紹介します。

ほとんどのVODサービスには無料体験期間があります。少しでも気になったら、試してみてはいかがでしょうか?

おすすめのVODサービス

U-NEXT

国内最大級のVODサービス!作品数は170,000以上!
映画・ドラマ・バラエティ・アニメといったジャンルも豊富にラインアップ!
最新作の配信が早いのも特長!

月額  :1,990円(税別)
無料期間:31日間

Hulu

60,000作品以上が見放題!
海外ドラマに強い。
日テレ系の見逃し配信やオリジナル作品も◎

月額  :933円(税別)
無料期間:14日間

NETFLIX

世界最大のVODサービス!
洋画・海外ドラマに強い。
オリジナル作品も豊富!

月額  :800~1,800円(税別)
無料期間:なし

COMMENT ご意見・ご要望などこちらへいただけるととうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました