【2020年春ドラマ】「アンサング・シンデレラ」で石原さとみが主演。連ドラ初の病院薬剤師に!気になる原作やキャストを紹介!

アンサング・シンデレラ紹介記事TOP画 国内ドラマ

2020年4月よりフジテレビ系列の木曜劇場枠で放送が開始される「アンサング・シンデレラー病院薬剤師の処方箋ー」で石原さとみさんが主演を務めることが発表されました。

どんなドラマなのか、あらすじや出演者などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

「アンサング・シンデレラー病院薬剤師の処方箋ー 」はこんなドラマ。

「アンサング・シンデレラー病院薬剤師の処方箋ー」の基本情報はこちらです。

基本情報

「アンサング・シンデレラー病院薬剤師の処方箋ー」
放送開始 2020年4月スタート
放送時間 フジテレビ系列
毎週木曜 夜10:00~
原作 荒井ママレ 医療原案:冨野 浩充
「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」
脚本 黒岩 勉
演出 田中 亮
出演者 石原 さとみ
西野 七瀬
清原 翔  ほか
主題歌 未発表
ジャンル ヒューマンドラマ

原作は薬科大生のバイブルともいえる人気コミック!

原作は『月刊コミックゼノン』で連載されている荒井ママレさんの「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師 葵みどり」。

2018年の連載開始以来、病院薬剤師のリアルな奮闘を描いてきたヒューマンストーリーで、薬科大学生の間では「バイブル」ともいわれるほどの人気作です。

脚本は「グランメゾン東京」の黒岩 勉氏。グランメゾン東京も人気作だったために今回も期待に胸膨らみますね。

あらすじ

主人公:葵 みどりはキャリア8年目の病院薬剤師。

「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある」という信念のもと、患者さん1人1人と真摯に向き合うみどり。

1人でも多くの患者さんを救いたいあまり、ついつい深入りして時間がかかってしまったりして先輩の薬剤師に叱られたりーと薬剤師の想いと知られざる奮闘を描いていく…

主演を務めるのは石原さとみ!他のキャストも続々発表!

主人公の葵 みどりを演じるのは石原 さとみさん!

チャームポイントはお団子頭となっていますが、やっぱりかわいいです!

石原 さとみさんといえば、『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』や『アンナチュラル』『Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜』などの出演が記憶に新しいですね。

今回も、元気で前向きな演技を魅せてくれることでしょう!

西野 七瀬さん、フジテレビ系連ドラ初出演決定!

元乃木坂46の西野 七瀬さんの出演も決定しました。

西野さんはフジテレビ系の連ドラでは初出演となります。『あなたの番です』(日テレ系)でも重要な役どころを演じてくれていましたし、バラエティやCMなどでも大活躍中ですね。

それにしても、こんなにかわいい薬剤師さんたちがいる病院なら毎日でも病院に通ってもいいかも!?

清原 翔さん、木曜劇場2クール連続出演決定!

清原さんは「MEN’S NON-NO」モデル出身。

周りに役者をやっているモデルが多くなってきて演技に興味を持ったのがきっかけだとか。『アライブ がん専門医のカルテ』に続き、木曜劇場2クール連続となる出演となります。

このドラマのみどころは?

このドラマのみどころは、やはり病院薬剤師さんたちの”知られざる奮闘”をリアルに描いたニューマンドラマであるという点でしょう。

確かに薬剤師さんて知名度ってあまり高くはないですよね。医師や看護師などと比べても地味な印象があります。けれど、実際に薬を処方して下さるのは薬剤師の方々ですし、大切なお仕事だと思います。

ちなみに、タイトルの”アンサング”とは「褒められない」という意味とのこと。
まさに「縁の下の力持ち」といったところですよね。

そんな、なかなか脚光を浴びることのない薬剤師さんたちがどんな事件や出来事にどう対応していくのかー。

きっと感動的なお話もあったりするんでしょうね。ハンカチ片手に楽しみましょう!

2020年春、感動必至の「アンサング・シンデレラ」を見逃すな!

日本の連ドラ史上初となる”薬剤師”にフォーカスを当てた本作品。

薬剤師の仕事はいうまでもなく豊富な医薬品全般の知識を有し、薬を調合したり服薬の指導を行うことです。さらには、医師の出す処方箋に唯一異議を唱えることができるのです。まさに、患者にとっては”最後の砦”となる存在です。

命のやりとりをする展開が予想されますね。感動ドラマになること間違いなしです!

感動必至のドラマ「アンサング・シンデレラー病院薬剤師の処方箋ー」は2020年4月より毎週木曜夜10時からフジテレビ系列にて放送スタートです。

\映画もドラマもアニメも楽しみたいならU-NEXTがおすすめ!/

U-NEXT

COMMENT ご意見・ご要望などこちらへいただけるととうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました