『キャッスルロック』シーズン1 第5話のあらすじ・感想・考察。

海外ドラマ

スティーブン・キング ✖ J.J.エイブラムスによるミステリーホラー!

ホラー界の巨匠、スティーブン・キングと稀代のヒットメーカー、J.J.エイブラムスのタッグによるミステリーホラー作品。

キングファンはもちろんのこと、そうでない方も楽しめると思います。

まだ、観ていない方は是非、この機会にご覧下さい!

『 キャッスルロック』シーズン1 はどこで観ることができるの?

『キャッスルロック』シーズン1を観ることのできる代表的な動画配信(VOD)サービスをまとめました。

配信状況の◎は見放題、▲は要課金(PPV・レンタル)を表します。

動画配信サービス 配信状況 月額料金(税別)  無料期間
U-NEXT 1,990円 31日間
Hulu × 899円 14日間
Netflix × 800~1800円 なし
Amazon プライムビデオ 500円(税込)
4,900円(年間プラン)
30日間
dTV 500円 30日間

※本記事の内容はすべて、2020年5月現在のものとなります。
 配信状況など、詳細は各社公式サイトをご覧ください。

定額見放題なのはU-NEXTのみです。

AmazonプライムビデオとdTVはレンタル作品(課金)となります。

以前はHuluでも観ることができたのですが、今はダメみたいですね。

一番のおすすめはU-NEXTです。

U-NEXTの特長

日本最大級の動画配信サービス!
配信作品数は170,000本以上!(そのうち見放題作品は140,000本!)
・海外ドラマも映画もアニメも、ジャンルは豊富!
・月額料金は1,990円(税別)
・無料期間は31日間!
・毎月1,200ポイントがもらえる!

\「キャッスルロック」シーズン1 を観るならU-NEXT!/

U-NEXT

スポンサーリンク

『キャッスルロック』とは

『キャッスルロック』はホラー界の巨匠、スティーブン・キングと稀代のヒットメーカー、J.J.エイブラムスのタッグによるミステリーホラー作品です。

舞台はキング作品でよく出てくる架空の町・キャッスルロック。そして、名作『ショーシャンクの空に』のショーシャンク刑務所から物語は始まります。

この記事で紹介するのはシーズン1 第5話のあらすじです。

ネタバレしますのでご注意ください(笑)

登場人物の紹介などはこちらをご覧ください。

前回までの『キャッスルロック』は?

第4話では衝撃的な出来事が起こりました。

看守のデニス・ザレフスキが突然拳銃を手にして、同僚や囚人たちを次々と射殺していったのです。刑務所への不満がたまっていたのか、何者かに操られていたのか…?

ザレフスキは処刑されましたが、その際一緒にいたヘンリーの耳元で銃声が鳴り響き、ヘンリーの耳は…!

パングボーンは失踪事件の際、マシューが死ぬ前日「ヘンリーがやった」というメモを受け取ったと話していた。マシューを殺害したのはやはりヘンリーなのか??

ということで、これまでに残っている謎がこちら。

・謎の青年は一体何者なのか?
・モリーのセットした砂時計は何を意味するのか?

レイシーの残した手紙の謎
  キャッスルロックの守護者とは!?
・青年の語る謎のセリフ「今は聞こえる?」はどうゆうこと?

・ルーシーの怯えた反応の意味は?

さあ、今回も謎を解きながら観ていきましょう!

性質上、ネタバレしますのでご注意ください。

『キャッスルロック』 シーズン1 第5話のあらすじ【ネタバレ】

以下、ネタバレを含みますのでご注意下さい!

第5話 「放たれた悪魔」

”謎の青年”はついに野に放たれた!

ザレフスキによる刑務所内の乱射事件は大きな波紋を呼び、刑務所の管理会社であるノースイースト社の知るところとなり、ポーター所長はある決断を迫られます。

結局、”謎の青年”は刑務所から追い出されるように解放されました。

和解金も賠償請求もできず、無一文の状態です。身元引受人となったのはヘンリーだった。

検査のため訪れた病院では、脳に損傷はないが退行性健忘症と診断された。自宅での療養が必要と言われるが、当然帰るべき家もなかった。施設に入院させようとするが、2~3日後でないと入れないとのことで、ヘンリーはモリーを頼った。「オフィスに寝泊まりすればいい」というモリーの厚意に甘えた形となった。

何かに怯えるルース!

ルースは家に帰ってきたアランに対して、幻覚を見たのか「どこへ行ってたの?熱のある子に無茶させないで!」と話していた。

(様子がおかしい。まるでマシューに話しているようだ…?)

再びアランが声をかけると、我に返り「悪いことがおきるわ…」と怯えた。

町を徘徊する青年(悪魔なの?)

青年はモリーのオフィスを抜け出し、町をさまよう。

誕生日を祝っている幸せそうな家をのぞき込むと、不思議なことに、父親が突然怒りだしてしまい、楽しそうな笑い声は赤ん坊の泣き声と悲鳴に変ってしまったのです。

青年は屋根の上に座っていますが、特に邪気は感じられません…。

翌日、モリーのオフィスにはジャッキーが来て、たまたま青年と出会いました。

この青年のことを知らなかったジャッキーは彼を車に乗せて町を案内したりしながら、「昔は事件が多くて楽しかったみたい」「できることならその頃に行ってみたい」などと話していた。

(ここで、自分の叔父があの『シャイニング』の殺人鬼ジャック・トランスであることも明らかになりましたね。本編とはあまり関係なさそうだけど…)

オフィスから姿を消した青年を探していたのはモリー。ジャッキーから連絡を受けて青年の元へと現われた。青年はビルの屋上に立ち、「穴から出たのが間違いだった」と今にも飛び降りそうな雰囲気だった。モリーは「あなたは普通の青年よ」となだめてビルから降ろした。

モリーは「青年からも不思議な声が聞こえる。あの子はどこか変」とヘンリーに伝えるがヘンリーは相変わらずモリーのこの力を半信半疑のままでいる。

パングボーン橋の命名式典

長年、保安官として勤め上げ町の安全を守ってきた功績を讃え、彼の名を冠した橋が架けられることになっており、その式典が行われていた。

決して話すのが得意ではないという割には和やかな雰囲気の中で進むそのスピーチの最中、突然犬が何かに向かってけたたましく吠えだした。その犬の状態に怯える様子のルース。

そしてスピーチは続くのだが、ふと目をやると座っていたはずのルースの姿がなく、橋の欄干の上に立っていました。気づいたヘンリーが救出に向かうが間に合わず、ルースは川へと飛び降りてしまった。

病院でアランはヘンリーに”ルースへの想い”を打ち明けた。91年にプロポーズをしたが断られたこと…、町を離れたがしばらくして戻ってきたこと…、ある時ルースから銃声がしたと連絡があり、助けにいくとまるで”地獄から戻ったような顔をして”「帰らないで…!」と抱きついてきたことなどを話した。

幸いにも一命は取りとめましたが、回復したルースは「あのバカな犬のせいよ。この町は死者が蘇る…!まるでアルバムの写真の順番がバラバラになっているみたい…」と怯えながら話していた。

アラン・パングボーンは謎の青年を知っていた!?

アランは自分の名の付いた橋のプレートを外して川に投げ捨てた。

(愛する人を危険にさらすような自分にはふさわしくないと考えたのでしょう)

そんな時にスマホにルース宅の裏口の映像が届いた。ヘンリーが安全のために設置した装置が作動したのだ。その映像を見てアランは驚愕する。映っていたのは謎の青年だった。

その夜、森の中でアランは謎の青年と対面した。

「俺を覚えているか?俺はお前の顔は絶対に忘れない!」と27年前の話を始めた。

悪魔を車のトランクに閉じ込めたというレイシーの言葉を信じて見逃したこと。そのことが本当だったのか、トランクに人間を閉じ込めるような怪物を見逃してしまったのかと悩んだが、確信したという。

”青年はその当時のまま、歳もとっていなかった”からだった。

町の安全を守るためにしたことだったが、結果として、愛する女を30年待ち続け、また失いかけているというアランに対し、青年は意外な言葉を返す。

「彼女を救える!」「何が起こっているか分かっていないんだろ?」

\「キャッスルロック」シーズン1 を観るならU-NEXT!/

感想と考察

第5話に入って少しオカルトめいてきましたね?
まあ、悪魔とかっていう段階ですでにオカルトですけど…。

ついに野に放たれた悪魔!?

とうとう”謎の青年”が刑務所から解放されましたね。

行く先々で不思議な事件が起こるようになりました。

幸せそうな家族の団欒が急に殺人事件になってしまったりしていましたね。

ザレフスキの銃撃事件も山火事の件も彼の仕業なのかもしれません…。

彼の記憶はまだ完全に戻ってはいないようですが、戻ったときにはどんなことが起こるのか想像しても恐ろしいばかりですね…。

死者が蘇る!?

今回もルースの反応が気になって仕方ありません。

「悪いことがおきるわ…」

そして川から落ちて回復した後の

「この町は死者が蘇る…!まるでアルバムの写真の順番がバラバラになっているみたい…」

さらには、マシューの棺が教会に戻ってきたときの反応や、その棺が”爆発現象”を起してしまっていたことも気になるところです。古い遺体には珍しいとの事でしたが…。

やっぱり青年は悪魔なのか?

青年と対面したアランの動揺っぷりは相当なものだっただろう。

何せ、27年前にトランクに閉じ込められた時の姿と全く変っていなかったのだから…。となると、もはや普通の人間ではないですよね。悪魔かどうかは別として…。

そして、ヘンリー宅の離れでピアノが弾けたことも不思議です。その時「覚えていた」と話しています。過去の記憶なのか…それとも…?

さらには、アランに対して「彼女を救える!何が起こっているか分からないんだろ?」とどこか上から目線の台詞を吐いている。

この青年の正体は一体何者なのか??

 

今回も残されていた謎は殆ど明らかになりませんでしたね。

いよいよ、核心へと近づいて行くのか…?

というわけで、まだまだ残る多くの謎。と新しい謎。

・謎の青年は一体何者なのか?
・モリーのセットした砂時計は何を意味するのか?

レイシーの残した手紙の謎
  キャッスルロックの守護者とは!?
・青年の語る謎のセリフ「今は聞こえる?」はどうゆうこと?
・ルーシーの怯えた反応・言葉の意味は?

次回以降、解明されていくのでしょうか。

そろそろ中盤にさしかかります。期待しながら見ていきましょう!

少しでも気になった人は是非、この機会にご覧下さい!

第6話はこちら。

『キャッスルロック』シーズン1 が観られるのは?

『キャッスルロック』シーズン1を観ることのできる代表的な動画配信(VOD)サービスをまとめました。

配信状況の◎は見放題、▲は要課金(PPV・レンタル)を表します。

動画配信サービス 配信状況 月額料金(税別)  無料期間
U-NEXT 1,990円 31日間
Hulu × 899円 14日間
Netflix × 800~1800円 なし
Amazon プライムビデオ 500円(税込)
4,900円(年間プラン)
30日間
dTV 500円 30日間

※本記事の内容はすべて、2020年5月現在のものとなります。
 配信状況など、詳細は各社公式サイトをご覧ください。

定額見放題なのはU-NEXTのみです。

AmazonプライムビデオとdTVはレンタル作品(課金)となります。

以前はHuluでも観ることができたのですが、今はダメみたいですね。

一番のおすすめはU-NEXTです。

U-NEXTの特長

日本最大級の動画配信サービス!
配信作品数は170,000本以上!(そのうち見放題作品は140,000本!)
・海外ドラマも映画もアニメも、ジャンルは豊富!
・月額料金は1,990円(税別)
・無料期間は31日間!
・毎月1,200ポイントがもらえる!

\U-NEXTを無料体験してみる!/

\いますぐ無料登録してみよう!/

U-NEXT

COMMENT ご意見・ご要望などこちらへいただけるととうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました