『キャッスルロック』シーズン1 第4話のあらすじ・感想・考察。

海外ドラマ

スティーブン・キング ✖ J.J.エイブラムスによるミステリーホラー!

ホラー界の巨匠、スティーブン・キングと稀代のヒットメーカー、J.J.エイブラムスのタッグによるミステリーホラー作品。

キングファンはもちろんのこと、そうでない方も楽しめると思います。

まだ、観ていない方は是非、この機会にご覧下さい!

『 キャッスルロック』シーズン1 はどこで観ることができるの?

『キャッスルロック』シーズン1を観ることのできる代表的な動画配信(VOD)サービスをまとめました。

配信状況の◎は見放題、▲は要課金(PPV・レンタル)を表します。

動画配信サービス 配信状況 月額料金(税別)  無料期間
U-NEXT 1,990円 31日間
Hulu × 899円 14日間
Netflix × 800~1800円 なし
Amazon プライムビデオ 500円(税込)
4,900円(年間プラン)
30日間
dTV 500円 30日間

※本記事の内容はすべて、2020年5月現在のものとなります。
 配信状況など、詳細は各社公式サイトをご覧ください。

定額見放題なのはU-NEXTのみです。

AmazonプライムビデオとdTVはレンタル作品(課金)となります。

以前はHuluでも観ることができたのですが、今はダメみたいですね。

一番のおすすめはU-NEXTです。

U-NEXTの特長

日本最大級の動画配信サービス!
配信作品数は170,000本以上!(そのうち見放題作品は140,000本!)
・海外ドラマも映画もアニメも、ジャンルは豊富!
・月額料金は1,990円(税別)
・無料期間は31日間!
・毎月1,200ポイントがもらえる!

\「キャッスルロック」シーズン1 を観るならU-NEXT!/

U-NEXT

スポンサーリンク

『キャッスルロック』とは

『キャッスルロック』はホラー界の巨匠、スティーブン・キングと稀代のヒットメーカー、J.J.エイブラムスのタッグによるミステリーホラー作品です。

舞台はキング作品でよく出てくる架空の町・キャッスルロック。そして、名作『ショーシャンクの空に』のショーシャンク刑務所から物語は始まります。

この記事で紹介するのはシーズン1 第4話のあらすじです。

ネタバレしますのでご注意ください(笑)

登場人物の紹介などはこちらをご覧ください。

前回までの『キャッスルロック』は?

第3話では特にモリーの不思議な能力と過去について語られました。

モリーには子供の頃から他人(特にヘンリー)の心が読めるという不思議な力(共感といってましたが…)があって、ヘンリーの気持ちを察したのか、養父のマシューの人工呼吸器を抜いて殺害してしまった記憶があった。しかもヘンリーのパーカーを着ていたことも意味が分かりませんが、このことがトラウマになって今でも精神が不安定なのでは…。

TV番組に出演したモリーの突然の告白により”謎の青年”の存在が明らかになってしまい、隠しきれなくなった刑務所側は青年の解放交渉に応じることになった。

ついに”謎の青年”と面会することができたヘンリーだったが、彼は「今は聞こえるか?」と意味深な言葉を投げかける…。

これまでに残っている謎がこちら。

・謎の青年は一体何者なのか?
・モリーのセットした砂時計は何を意味するのか?

レイシーの残した手紙の謎
  キャッスルロックの守護者とは!?
・青年の語る謎のセリフ「今は聞こえる?」はどうゆうこと?

さあ、今回も謎を解きながら観ていきましょう!

性質上、ネタバレしますのでご注意ください。

『キャッスルロック』 シーズン1 第4話のあらすじ【ネタバレ】

以下、ネタバレを含みますのでご注意下さい!

第4話 「新たな惨劇」

森のデジャルダン

ヘンリーは27年前の自分の失踪事件のことを洗い直していた。すると、「容疑者デジャルダンを聴取するも容疑を否定」という記事を見つけた。ルースに彼のことを訊くと、名はビンス・デジャルダンといい森の中に住んでいてナチスだとも噂されている人物だと分かった。

ヘンリーはデジャルダンを訪ね森の中へ。そこは誰も住んでいないのか空き家の状態だった。庭には南京錠のかかった小屋があって、むりやり空けてみるものの中にはお皿とスプーンしかなかった。犬小屋のようだ。

人の気配を感じたヘンリーは声をかけてみると、兄弟のビンスから家を相続したというジョゼフ・デジャルダンだった。ビンスは重罪事件で逮捕されたと書いてあったがその事件とは保険金詐欺だったことも分かった。

話をしていくうちに、ジョゼフはヘンリーがあの失踪事件の際の少年だという事に気づき、ある部屋へと案内した。いろいろなものが散乱した中から”なくなったはずの失踪事件の資料”を取出して見せた。

ジョゼフはこんなことも言っていた。「俺はあんたには触れてないからな」

(どういう事なんでしょうかね??)

目覚めの兆候!?ザレフスキの様子も変だ!

独房に入れられている謎の青年のもとに、軍備警備会社の男が訪れ和解に応じた方が身のためだと説得しにきた。脅しにも照れる態度に腹を立てたのか、ゆっくりと立上がり、「名はある。彼の身に刻まれた名前は彼自身しか知らない。その身にまとっているのは血染めの衣。その名は神の言葉と呼ばれる…」と意味不明なことを話だし、男と追い払った。

(なんとも言えない狂気を感じましたね…。青年の中の何かが目覚める兆候なのか…?)

一方、看守のザレフスキはなんだか様子がおかしい。仕事中も覇気がない様子だ。持ち前の正義感から裁判で陪審員に刑務所内の真実を告げると意気込んでいたが、陪審員はおらず、判事の判断に委ねられると聞いた彼は落胆する。刑務所内の体制に対する不満も相当たまっている様子だ。

青年の独房を訪ね、「俺が証言して、必ずここから出してやる」と拳を突き当てた。そして笑顔が足りないと同僚にからかわれた彼は、監視モニタに笑顔マークの落書きを始めた…。

キャッスルロックに新たな住人が!

モリーは故レイシー宅を売りに出していた。そこへ、入居希望者のゴードン夫妻がやってきて、入居が決まった。

アランとの確執、そして衝撃の事実が!!

ヘンリーはパングボーンとともに、養父マシューの移設されてしまった墓を元の教会に戻すために空港脇の墓地に来ていた。そこで、この審問が終わったら養母ルースをテキサスに連れて帰ると話した。彼はルースと結婚するつもりだと言い出すがヘンリーは反発する。当時の二人の関係も疑い出す始末だ…。

しかし、ルースはキャッスルロックに骨を埋めるつもり。テキサスになんか行かないと頑なに拒否した。

失踪事件の資料を見つけたことで、デジャルダンが失踪事件と養父の死に関わっているのではないかと疑った。当時の保安官であったパングボーンが鑑識も伴わずビンスの家を捜索したことも分かり彼を問い詰めるが、彼からは意外な真相が語られた…。

マシューが息を引き取る前日にパングボーンに「ヘンリーがやった」と話したというのだった。(実際には話すことができなかったから、紙に書いたとのことだが…。)以来、彼はそのことをもみ消そうと捜査を続けるフリをしたのだとも…。

ヘンリーの決意!

パングボーンの言葉に打ちのめされたヘンリーはモリーを訪ね、「自分がやったのかもしれない」と弱音を吐いた。モリーは彼を招き入れ、一夜をともにしてしまった!?

(なかなかやるね!モリーも。子供の頃から好きだったんだものね。)

ヘンリーは考えた末、青年の賠償裁判から降りることを決め、刑務所側からの和解条件をのむ決断をして、その旨をザレフスキに連絡した。

この地から離れたかったんでしょうね?

ザレフスキの凶行!?

正義感から”不当な人身監禁”だとして青年を刑務所から出すことを強く希望し、刑務所内の不満をさらけ出そうとしていたザレフスキですが、ヘンリーからの留守電を聞いて完全に絶望したのか、驚きの行動に出ます。

監視モニタに×マークをつけ、拳銃を取出して、刑務所内の同僚看守たちや囚人たちを次から次へと射殺していきます。

刑務所側との和解金に応じるつもりで刑務所にやってきていたヘンリーのもとまでやってくると「俺は証言する」とヘンリーに銃を向けた。

次の瞬間だった。

駆けつけた警官の放った催涙弾が炸裂し、怯んだ瞬間、警官の銃がザレフスキを捉えて彼はその場に倒れ込む。

その銃はヘンリーの耳元で発射され、そのせいでヘンリーの耳は…!?

\「キャッスルロック」シーズン1 を観るならU-NEXT!/

感想と考察

マシューを殺したのはやっぱりヘンリーなの?

第4話ではついにパングボーンの口からマシュー殺害の真犯人が明らかにされました。

マシューが死ぬ前日に「ヘンリーがやった」というメモを残していたのでした。

けれど、モリーの記憶には自分がやった記憶があるし、それによる罪悪感がもとで精神不安定な状態になっていますよね。

殺害時、ヘンリーの赤いパーカを羽織っていたことから、マシューはヘンリーと勘違いしたのではないでしょうか?

あ、崖から突き落としたのがヘンリーってことか!で、人工呼吸器を抜いてとどめを刺したのがモリー。ということなら納得いきますね…。

ザレフスキの凶行は…なぜ!?

仕事もまじめで、いい人オーラ全開だったデニス・ザレフスキ看守。

その彼が突然の暴走。よっぽど刑務所への不満がたまっていたのか…。それにしてもやり過ぎな感じもしますよね。

もしかしたら、これも”謎の青年”の不思議な力によって操られたものなのか?

同じ房の囚人が突然全身癌で死亡した件も含めて、やはり人間ではない力が働いているとしか考えられませんね…。

教会に戻ってきたマシューの墓(亡骸)

元々あった教会の場所へとマシューの墓が戻ってきたのを見たルースの反応が気になりました。

なにか恐ろしいものでも見たかのような表情をしていました。
セリフはなかったので、はっきりとは分かりませんが…。

これが何を意味するのか…!?

今回は残されていた謎は殆ど明らかになりませんでしたね。

というわけで、まだまだ残る多くの謎。と新しい謎。

・謎の青年は一体何者なのか?
・モリーのセットした砂時計は何を意味するのか?

レイシーの残した手紙の謎
  キャッスルロックの守護者とは!?
・青年の語る謎のセリフ「今は聞こえる?」はどうゆうこと?
・ルースの怯えた反応の意味は?

次回以降、解明されていくのでしょうか。

期待しながら見ていきましょう!

少しでも気になった人は是非、この機会にご覧下さい!

第5話はこちら。

『キャッスルロック』シーズン1 が観られるのは?

『キャッスルロック』シーズン1を観ることのできる代表的な動画配信(VOD)サービスをまとめました。

配信状況の◎は見放題、▲は要課金(PPV・レンタル)を表します。

動画配信サービス 配信状況 月額料金(税別)  無料期間
U-NEXT 1,990円 31日間
Hulu × 899円 14日間
Netflix × 800~1800円 なし
Amazon プライムビデオ 500円(税込)
4,900円(年間プラン)
30日間
dTV 500円 30日間

※本記事の内容はすべて、2020年5月現在のものとなります。
 配信状況など、詳細は各社公式サイトをご覧ください。

定額見放題なのはU-NEXTのみです。

AmazonプライムビデオとdTVはレンタル作品(課金)となります。

以前はHuluでも観ることができたのですが、今はダメみたいですね。

一番のおすすめはU-NEXTです。

U-NEXTの特長

日本最大級の動画配信サービス!
配信作品数は170,000本以上!(そのうち見放題作品は140,000本!)
・海外ドラマも映画もアニメも、ジャンルは豊富!
・月額料金は1,990円(税別)
・無料期間は31日間!
・毎月1,200ポイントがもらえる!

\U-NEXTを無料体験してみる!/

\いますぐ無料登録してみよう!/

U-NEXT

COMMENT ご意見・ご要望などこちらへいただけるととうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました