ドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」第4話のあらすじ・感想・ゲスト出演者を紹介!

国内ドラマ

2020年1月より日本テレビ系列で放送が開始されたドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」

しかし、なんて長いタイトルなんだ(笑)

タイトルだけ見てもどんなドラマなのか想像もつきませんね。

巷では「白黒パンダ」とか「シロクロ」と略されて認識されていることが多いようです。

今回は第4話のあらすじやゲスト出演者などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」はこんなドラマ

基本情報

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」の基本情報はこちらです。
 
「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」
放送開始 2020年1月12日スタート
放送時間 日本テレビ系列
毎週夜10:30~
原作 オリジナル
出演者 横浜 流星
清野 菜名
要 潤
白石 聖
佐藤 二朗 他
主題歌 「bad guy」/Billie Eilish
ジャンル シニカルミステリー
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。【公式】(@shirokuro_drama)がシェアした投稿

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」はこんなドラマ

横浜流星と清野菜名のW主演によるシニカルミステリードラマ。

驚異的な身体能力を持つミスパンダと彼女を操る飼育員がMr.コンプライアンスからの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロクロをつける

警察やマスコミが触れないグレーな部分「隠れた真相」を大胆に暴いていく…。

※ここから先はネタバレを含みます!というか完全ネタバレです!

ネタバレ前に本編を見たい方は動画配信サービスで見ることができますので、そちらをおすすめします。

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」を見ることのできる動画配信サービスはこちらです!

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」の配信状況

VODサービス配信状況月額料金(税別)無料期間
U-NEXT×1,990円31日間
Hulu◎(全話)899円14日間
Amazonプライムビデオ×500円(税込)
4,900円(年間プラン)
30日間
NETFLIX×800~1,800円なし
dTV×500円30日間

日本テレビ系列の番組なので当然なのですが、Huluの1択です!

\Huluを無料体験してみる!/

第4話のあらすじ(ネタバレします!)

あらすじ

直輝 (横浜流星) は門田 (山崎樹範) から、レン (清野菜名) とリコの秘密を聞く。そんな中、楓 (吉田美月喜) が通う中学校で3年生の翔太が同級生の涼介を人質にとって立てこもる事件が発生する。涼介にいじめを受けていたと訴える翔太に対し、涼介はいじめていないと主張。翔太は、ミスパンダを呼んでどちらが正しいかシロクロつけてもらいたいと要求する。直輝はMr.ノーコンプライアンス (佐藤二朗) に、翔太がミスパンダを呼んでいることを伝える。しかし、Mr.ノーコンプライアンスはミスパンダの召喚を許可しない。一方、レンは門田から、直輝とは関わらないようにと忠告される。ミスパンダが現れないまま、翔太が指定した期限が迫り…。

引用:hulu

第4話となる今回は

「学校のいじめ問題にシロクロつける」というストーリーです。

レン・リコ問題の真相

直輝は角田から10年前の放火事件にまつわるレンとリコの秘密を聞く。

実は、あの火災で死んだのは姉のレンの方で、今生きているのはリコであるということ。

重傷を負い病院に運ばれる中で「レン、生きててよかったぁ」と連呼する母の姿を見て「私はリコ」と言えずにいたのだった。

リコは母から虐待を受けていて、レンとしてなら愛してもらえるからと角田にレンとして生きられるようにして欲しいと懇願したのだった。

一方でレンは再び囲碁の世界で日本GOBANのマスター・春男(枡毅)に指導を頼む。そう、10年前に天才囲碁少女と呼ばれていたのはレンであってリコじゃなかった。当然囲碁の腕前も落ちていて当たり前です。

事件発生!

レンをライバル視する囲碁少女・楓(吉田美月喜)の通う学校で騒動が起こる。中学3年の翔太が同級生の涼介を人質にとって屋内プールに立てこもったのだった。涼介は鉄アレイを付けられた椅子に縛られた状態で飛び込み台の上に座らされている。いじめを訴える翔太に対して涼介はこれを否定。

翔太はミスパンダを呼んでシロクロつけてもらいたいと要求。制限時間内にミスパンダが来なければロープを切って涼介をプールに落とすと脅迫する。

校長はいじめ問題はないと記者会見を開くが、同席していたスクールカウンセラー・春香(谷村 美月)が真実を語ろうとするも制止される。学校の対応に不審感を覚えたあずさ(白石)は取材を開始する。

この騒動の様子を見ていた楓はパンダチャンネルに「早く来て!」とメッセージを送る。

直輝はこの動画をMr.ノーコンプライアンスに対応を相談するが、却下される。助けを呼んだらすぐに来てくれるという前例を作りたくないからだという。直輝は「取引の材料が自分の娘だった場合も同じことが言えますか?と不快感をあらわにする。

ミスパンダ登場!

春香がなだめようとしても、翔太の興奮は収まらない。ついにロープを切る。

その時、現われたのがミスパンダ!ではなく小さなパンダの人形だった。この人形は直輝が遠隔操作していて、声もミスパンダの声に帰られている優れものだ。

この人形パンダを通して翔太に語りかける直輝だが、警備員に追われてしまう。

事件は3ヶ月前にさかのぼる。翔太の机の上にチア部のユニフォームが置かれていて、翔太は癖で臭いをかいでしまった。その姿を盗撮され、それをネタに金銭を恐喝されていたのだった。そんな時、春香から声をかけられ、涼介からのいじめを告白した。ところが春香に相談したことがバレてしまい、涼介から「画像をばらまく」といった内容のメールが届く。誰も頼れなくなってしまい、追い詰められた翔太はこのような騒動を起こしたのだった。

ミスパンダ登場2!

春香にシロかクロか決めさせようとするが「じゃ、クロってことでオッケー?」といいながら、本物の見すっぱんだが登場!

そして、涼介を繋いでいる最後のロープを切り離す。すると慌てて翔太がプールに飛び込み、涼介を助けに行く。「バレちゃったね、あんたたちの自作自演!」と2人に手を差し伸べるミスパンダ。

事件の真相

この自作自演は最初の動画を見たときに直輝がすでに見破っていたのだった。

緊張状態の時と嘘をついている時では身体反応が違うということ。やっぱりメンタリストってすごい!

翔太と涼介は幼なじみで、涼介は翔太の自殺未遂を知って心配で会いに行ったのだった。その時に翔太から脅迫メールの話を聞くが全く身に覚えのないことだった。そこで誰かが自分たちを嵌めようとしているんだと気づき、人が殺されそうになれば真犯人が名乗り出るだろうと考えたものだった。

涼介になりすまして、脅迫メールを送っていたのは誰なのか?「メールに返信してみたら?」とミスパンダが促すと、そのメールの着信音はミスパンダの持つスマホから響いた。

このスマホはロックされていたが、顔認証機能で春香のものだと言うことが判明!

春香は全てを自白。動機としてはこの学校が平和すぎてつまらなかったから。

スクールカウンセラーとして、数々の実績を上げてきた春香だったが、その全てが今回のような自作自演によるものと直輝は指摘している。(タイミングよく事件を解決し、活躍すれば認められる。カウンセラーとは実績が大事な職業ですからね。)

そんな悪態をつく春香をミスパンダはプールに突き落とし、事件解決。

コアラ男再び!

事件解決をみて帰ろうとするあずさのもとに1通のメールが届く。

差出人はなんとコアラ男!

内容は、大学内で直輝とレンがハグしている画像だった。(第3話で盗撮されていたものですね)

それを見たあずさは激しく動揺し、過呼吸のような症状に陥ってしまい、その場に崩れ落ちてしまった。

アジトに戻った直輝とミスパンダ。

ふと直輝は「リコ」と呼びかけると、少し沈黙した後「あたしはパンダだよ!」と切り返した。

さらに夜道を歩いていると、神代(金目潤)から声をかけられる。

「ちょっといい? 飼育員さん !」

第4話のゲスト出演者

第4話のゲスト出演者をご紹介します。

春香 役/ 谷村 美月

スクールカウンセラー

数々の学校内の問題を解決してきたスクールカウンセラーだが…

谷村 美月さんはこんな人

プロフィール

名 前  :谷村 美月
生年月日 :1990年6月18日(29歳)
出身地  :大阪府
所属事務所:ホリエージェンシー
代表作品 
テレビドラマ:「まんてん」(2002年・NHK)
       「14才の母」(2006年・日本テレビ)
       「べっぴんさん 」(2016年・NHK)
映画    :「カナリア」(2005年)
       「トリハダー劇場版-」(2012年)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。【公式】(@shirokuro_drama)がシェアした投稿

谷村 美月さんと言えば、映画館での上映前に流れていた「海賊版撲滅キャンペーン」のCFで黒い涙を流す少女、覚えていますか?懐かしいですよね。あの少女が谷村 美月さんなんです。

2002年に女優デビューとなりますが、その作品がNHKの朝ドラ「まんてん」。その後映画「カナリア」では初出演・初主演となり、話題になりました。「トリハダ」シリーズでも印象的ですよね。

他にも、数々のドラマや映画に出演する女優さんです。

第4話の感想(ネタバレ) と考察

第4話をみた感想(ネタバレ)

第4話ではついにレン・リコ問題の真相が明らかになりました。

やはり今のレンはレンじゃなくリコだったんですね!

確かにいろいろなつじつまが合ってきます。

火事の事件以来、人が変ってしまったような性格になり、囲碁の腕が落ちるという設定もよく考えられているなぁと感じます。

今回はパンケーキの登場はなかったですね。メインは直輝(横浜 流星さん)の逃走劇の際に魅せた華麗なアクションシーンが見物でしたよね。見事なまでの身体能力を遺憾なく発揮してくれました。

横浜さんのファンの方々の歓喜に沸く声が聞こえてきそうです(笑)清野さんのファンの方にとっては少し物足りない回になってしまったかもしれませんね。

すこしずつ解明していく謎

このドラマにはいくつもの謎が隠されています。

回を追うごとに少しづつ明らかになっていくのではないかと思います。楽しみですね!

ということで今分かっている謎めいた部分。

「私を檻(オリ)から出して!」は何を意味するのか?

➡レン・リコ問題は解決しましたね。レンにはリコという双子の姉がいたのですが、10年前のキャンプ場での放火事件に巻き込まれてしまいました。亡くなったのはリコで生き残ったのはレンだとされていましたが、実はその逆で、今生きているのがリコ(姉)の方でした。

これまで、何度も描かれてきた「私を檻(オリ)から出して!」などのフラッシュバックはやはり、リコの人格の記憶によるものだった。

10年前の放火事件

➡10年前に家族でキャンプに行った際に宿泊したバンガローが燃えてしまった。この火災でレンは死亡。生き残ったのは実はリコだったことが判明した。

放火事件とされているが、その犯人像らしきものはまだ全く浮かび上がってこない。いったい犯人は誰なのだろうか?

黒く塗りつぶされた少女の写真の意味は?

➡これもやはりレン・リコ問題により解決ですね。でも、母親・麻衣子の持つ写真とレン(リコ)の持つ写真が逆になっている理由はまだ分かりません。

門田先生の催眠効果を高めるための細工なのだろうか?

直輝の父の事件とUSBメモリの内容は関係がある?

USBには泣きながら「娘を帰して下さい!」と頭を下げているMr.ノーコンプライアンス(法務大臣)の映像が含まれていた。

娘はあずさだろう。直輝の恋人でもある。となると直輝はこの事件が父の死と関係していると睨み、あずさ(法務大臣の娘)に接近したのではないだろうか?

➡今回はあまり進展がありませんでした。

謎のコアラ男とはいったい何者?

コアラ男の謎はまだ明らかにならない。

ただ直樹とレンがいるところを外から覗いている姿が確認された。

➡この時盗撮していた画像をあずさにメールを送った。あずさは激しく動揺するが、これは人質にされていたときの恐怖がよぎったのか、それとも恋人である直輝がレン(リコ)とハグしていたからなのか?

そもそも、なぜコアラ男はあずさのメールアドレスを知っていたのか?もしかして近いところにいる人物なのか?

精神科医・角田は何を知っているのか?

喫茶店「GOBAN」のマスターは精神科医の角田にレンの異変を相談していた。2人とも10年前の事件について何か知っているようだ。

「毎週薬を処方しているから、そんな症状がでるはずはないのだが…」

「もしかしたら外部から何かしらの力が加わっている可能性がある…」

どういうことでしょうか??直樹の睡眠のことなのか?

➡角田はGOBANのマスター・春男に語りかけ、「最近話題のミスパンダがレンちゃんだったとしたらどう思います?」と問いかけている。

春男も何か知っているのだろうか?

私なりの考察

レンとリコ問題と精神科医・角田

レンとリコはやはり入れ替わっていました!

10年前の放火事件の際に亡くなっていたのは、リコじゃなくレンだった。

リコに頼まれたという角田だが、論文がある以上何か企んでいることでしょう。

リコには催眠をかけ、レンとして生きるようにしているのだが直輝の催眠(ミスパンダ化)によって、リコとしての記憶が戻ってしまうことを危惧しているのだろう。

なんせ、門田教授の論文のタイトルが『一卵性双生児における記憶の相互関係について』なのだから。

佐島 源造(Mr.ノーコンプライアンス)の娘・あずさの誘拐事件と直樹の父・哲也の死の真相は?

あずさがコアラ男に誘拐されたのも10年前。放火事件との関係性はないのだろうか?
あまりにも、時期が重なりすぎてはいませんかね?

➡これはまだまだ明らかになっていませんね。最終的には全てが繋がりそうな予感はするのですが…

コアラ男は誰なのか?超大胆な予想!

コアラ男についてはまだまだ謎が多いです。

あずさにメールを送っているところからすると、意外と近い関係にいる人物の可能性も出てきましたよね。あずさを苦しめることで、間接的に佐島大臣を苦しめようとしているのではないだろうか?

私の予想では,

あずさの誘拐事件の際のコアラ男を捜すために何者かが仕組んでいることなのではないだろうか?
そうだとしたら、父の死の真相を探る森島直輝の手によるものと考えています。
あ、現在のコアラ男(白コアラ)の話です。

10年前のコアラ男(グレー)は佐島大臣の秘書・一郎で佐島議員(当時)の指示で実行された事件ではないかと予想します。あの誘拐事件は、大臣になるための自作自演でその真相に気づいてしまった哲也(直輝の父)が口封じのために殺害されてしまったのでは…?

とすれば、Mr.ノーコンプライアンス(佐島大臣)は直輝の仇敵。真相を探るためにあずさに近づいたり、ミスパンダの仕事をしているのではないだろうか?

Mr.ノーコンプライアンスの意味深なセリフ

事件を解決したミスパンダの動画を見て、「似なくて良いところまで似てきたねぇ…」と不敵な笑みを浮かべていた。

直輝の正義感の強さが父・哲也のそれと似ていると言うことなのだろうか。果たして、哲也の死と関係があるのか?ということは、佐島大臣も事件にかんでいると言うことなのか?

物語もそろそろ中盤。まだまだいろんな謎が残されていますね。

これらの謎がこれからどうなっていくのか楽しみに見ていくことにしましょう!

見逃し配信はしている?

清野菜名さんと横浜流星さんのアクションシーンや複雑に絡み合う謎解き要素が話題にもなっている「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」ですが、もしかしたら見逃してしまった方もいるんじゃないでしょうか?

気になっていたけど、まだ、見ていないという方もいると思います。

けれど、ご安心下さい!

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」は動画配信サービスで見ることができます!

「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」の配信状況

VODサービス配信状況月額料金(税別)無料期間
U-NEXT×1,990円31日間
Hulu◎(全話)899円14日間
Amazonプライムビデオ×500円(税込)
4,900円(年間プラン)
30日間
NETFLIX×800~1,800円なし
dTV×500円30日間

日本テレビ系列の番組なので当然なのですが、Huluの1択です!

Huluの基本情報

・総作品数は60,000本以上!
・しかも全てが見放題!
・月額は933円(税別)
・日本テレビ系のドラマに強い!
・海外ドラマに強い!

・無料お試し期間は14日間!

\Huluを無料体験してみる!/

Huluならオリジナルのチェインストーリーも独占配信中ですよ!

COMMENT ご意見・ご要望などこちらへいただけるととうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました